FC2ブログ
シーメールSM女王様クレア・問答無用の吸血鬼
・・
講師・クレア先生によるオチンコつきの彼女をイカせてしまう法則
アダルトコンテンツを含みます 18歳未満の閲覧は御遠慮下さい


あなたは18歳以上ですか?

はい  /  いいえ

....
.アダルト....
...




プルプルしながらLet's try!

Sheboy Comics


前回のブログでは「とにかく彼女を作れ」とね
クレアさんは簡単に言ったけど、果たして
何処に行ってどうやって作ればいいんだよ!とお悩みの貴方、
今日は引き続きとなりますが、その対処法を教えてあげましょう。

とりあえず前回も言ったように、まずは
ターゲットにする女性の理想は必ず下げて下さい。これは
失敗した時の貴方へのダメージを減らす意味も含まれるからです。

それに普通は理想に近い標的を狙って失敗し
そして少しずつ理想を下げるやり方をやってしまいがちですが
それは完全に時間と労力と精神力のムダで御座いますのでやめて下さい。

それでも、どうしても理想に近い相手を探したい場合はその逆、
つまり理想を下げた相手から徐々に高くして行きます。
そしてとにかく場数を1つでも増やしましょう。

ただし、これは必ず気をつけて欲しいのですけど、
場数を踏むにつれ「やっつけ作業」になってしまったり
次のターゲットを考えながらコンタクトを取るのは御法度です。

それに理想を下げたからといって
自分が優位に立ったとは絶対に思わないで下さい。

声をかけられ慣れていない人ほど警戒心は強いです。

というか、どんな相手であろうと手抜きは絶対にダメです。ましてや
性的オモチャにする目的だけで行うのなら成功はまずありえませんので
速やかに自分の首にロープを巻いてシコシコ逝っちゃって頂きたい。

あくまでも本気でつき合う位の覚悟を決めて行って下さい。

これは女性でもシーメールでも女装っ子でもみんな同じです。
逆に言えば、これを弁えればどれでも手中に収められるという事です。

なので、ブスだからオナホ代わりでいいやとか
女装っ子だからオモチャにしてバイバイとか思っているのなら
先程も言ったように生きている相手とセックスする資格はありませんので
ビニール袋で酸欠になりながら1人でシコシコ逝っちゃって下さい。

ちなみに時と場所ですが、これは正直言ってあまり関係ない。

昼間だろうと夜だろうと新宿だろうと銀座だろうと
インターネットであっても、いる所にはいるし、いない所にはいない。
でも昨日いた場所にはいないけど、しかし昨日いなかった場所にいます。
ようするに、貴方次第でいつ何処でも狩りは成立するということです。

その前に・・これだけは言っておきます。

友人の紹介、または知人を狙う場合でない限り
自分の力で物理的に出会いを作るしか方法はありません。

つまりナンパです

ネットもしくは実際に足を使って探す場合でも、手段は遅かれ早かれ
話しかける=ナンパをするんだという自覚を持って行いましょう。

というか、この手段が一番手っ取り早いかな。

あらら・・もしかしてこの時点でビビっちゃった?

わかったわ。貴方にはもう何も言いません。
どうぞ今後ともお1人でお過ごし下さいませ。じゃ!

ということで、ビビってない人は引き続き先へ進みましょう。

そうなんです。もう今の時代だから恥ずかしいとか、へったくれとか
そんなこと言っている場合ではありませんし、もちろん
一発で成功をするなんて事も考えてはいけません。場数を楽しみましょう。

なのでむしろ何度も失敗し、自分なりの狩場を開発して下さい。

そして当然のことながら、
声をかけたその日に勝負を仕掛けないで下さい。

名刺を渡すだけで十分、大成功で御座います。

あ、そうそう・・そこで名刺なんですけど、
必ずアドレスが記載されている物を使って下さい。
間違っても電話は100%かかって来ませんのでお忘れなく。

それと、同じ場所で手当たり次第に渡すのもアホです。

これはまるで、私は現在狩猟中でーす!と
他の獲物たちに鉄砲でお知らせをしている状態で御座います。

徹底的に「偶然、素敵な人を見つけちゃいました。」的にね
「もしよろしければ・・いつかお食事にお誘いできれば光栄です」と
コレ系を装い名刺を渡したら、とっととその場から退散して下さい。

あとは3ブロックくらい先で再度狩りをして
1日30人、1週間で210人、有給使って1ヵ月で約900人、
おそらく幾らなんでも1人位はメールが来ます。

そう、簡単な事なんです

ようするに、この場数を考えると
もはや昼も夜もどんな場所であろうと全く関係無いというわけです。

ちなみにこれは、建築業で出会いの少なかった弟が一時期、
とっかえひっかえ女性とやりまくりだった頃に話してた必勝法ですから
まんざらの冗談話なんかではありません。 そして・・なによりも


男は度胸


なのでナンパがカッコ悪いとか失敗したら恥ずかしいとか
でもいい女とやりたいとか、いい女が全くいないとか言う前に
これだけは教えておいてあげましょう。

なんだかんだ言っても女性は全部
よほどのヘソ曲がりな女でない限りは

声をかけられたら

嬉しいものです


今の時代だからこそ特にね。

貴方の右手もそろそろ悲鳴をあげておられるみたいだし
とにかくやってみる価値はあると思います。


Let's tryだよ諸君! 頑張りましょう。


ということで・・

本日保存を致します2本の動画は
シーメールの彼女が欲しいという貴方のモチベを維持する動画。

まぁ・・シーメールの場合はメタルスライムみたいに
普通の女性ほどの場数は期待できないとは思いますが、是非
見つけ次第ハヤブサの如くコンタクトだけは取っておきたいものです。

なので忘れるな。

そういう貴方もプルプルしながらLet's tryだぜ。


頑張れよみんな


Bunch of sexy shemale cumming all around


Tranny Compilation






......

アダルト

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

恋人も射精る街角

3D Shemales Dickgirls


前回は白ヤギさんと黒ヤギさんが登場し
内部事情をぼろぼろと暴露した形となりましたが
今日は通常通りの変態ブログに戻します。

まぁ・・ぶっちゃけますと変なメールも
変じゃないメールも含めて、なんかこう楽しい人が多くてさ

「クレアさん今からすぐお願いします」

「クレアさんもうたまらないです!もう出そうです!」とか言って

ウンコならトイレに行けよ

と言いたい人も中にはおりますが、本当に皆様には
そんな愉快なメールを公開できないのが非常に残念で御座います。

というかもう、いい加減に彼女作ってそっちで遊びやがれ。

切羽詰って我慢できなくなるまで
理想を下げなかったお前たちが悪いだろ明らかに。

ちなみに、今日はずいぶん前に作っておいた画像を貼るから
自分の行いと比較してプルプルしてみるといいんじゃないかな。




まぁとにかく・・・どうしても彼女が欲しいとか、
エッチがしたいのなら、まずは理想を下げることです。
それは切羽詰る前に日頃からコツコツと努力しておくことです。

彼女を作ってエロい事をするってのはそういう事だ。

そして場合によっては、女装っ子でも男の娘でも、この際
たとえブッサイクだったとしても別にいいじゃないか。
ストレスとフラストレーションがたまって
性犯罪に走ったり公園で自分を緊縛して捕まるよりはマシだろ。

いつまでも前進しないからそうやってシワ寄せで苦しむわけで
思いきって1度落とす所まで落としてみると、たぶん
世の中の見え方もかなり変わって見えて来るんじゃないかな。うん。

他に的確なことは無い

まずはとにかく動け



タナボタな話なんて100%ありえませんので本日は以上です。



というわけで・・本日の動画はシーメールとのエッチのしかた。

御存知の人も初心に戻って学習しておくれ。

turkish sub tranny 22-turkce altyazili travesti 22


Shannah Evilia Fingered, Fucked And Facialed






......

アダルト

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

【番外編】くらぶグレムリンfrom 白ヤギさんと黒ヤギさん


黒ヤギさん:「ねぇ、白ヤギさん」

白ヤギさん:「ん?なんだい黒ヤギさん」

黒ヤギさん:「未だにクラブ・グレムリンにはさ、
こっちのドメインをブロックしたまま予約の依頼をしたり
当日の予約をしたりと明らかにオフィシャルを見ていない人から
何度もメールが来ているのだけどさ、」


白ヤギさん:「ほうほう」

黒ヤギさん:「あいつらアホなの?」

白ヤギさん:「こ・こら!アホいうな。一応お客さんだろ。」

黒ヤギさん:「だって、お客さんだったらさ、ふつう
ちゃんとオフィシャルを確認してからメールするでしょうよ。」


白ヤギさん:「やぁ・・まぁそうだけどさ・・
中にはウッカリなんて人もいるんじゃないのかな。たぶんな。」


黒ヤギさん:「いやいや変でしょ」

白ヤギさん:「なんでよ?」

黒ヤギさん:「なんでよ・・って、じゃ冷静に考えてよ。
お金を使って遊ぶんだから詳細は確認するでしょ普通に。それにだよ
身体を預ける相手がどんな人なのかも知っておかないと怖いよね。」


白ヤギさん:「まぁ、それもそうだけどさ・・じゃあナニか
やつら鼻っから本気で遊ぶ気はないと言いたいのか?」


黒ヤギさん:「うん。俺は絶対そう思うね。」

白ヤギさん:「そっかぁ・・いやぁ・・じつはよ黒ヤギさん」

黒ヤギさん:「おう、なんだい白ヤギさん」

白ヤギさん:「あのクラブ代表のクレアさんな、
あの人わりと敵が多いんじゃないかって噂らしいぜ」


黒ヤギさん:「なんだと! なんでだ?」

白ヤギさん:「問題はあの人の顔つきなんだよ」

黒ヤギさん:「は? どうゆうことだ?」

白ヤギさん:「喋りの口調もそうなんだけどな、
あの人ああ見えて気の強い女性や同業からしてみるとな
どーもいけ好かないっつーか気に食わないっつーか・・その・・
ふてぶてしいっつーか人を見下しているっつーかよ、
どうやらそこらへんが関係しているみたいなんだよな。」


黒ヤギさん:「え?それだけの理由で?」

白ヤギさん:「そうみたいなんだ」

黒ヤギさん:「だってあれってキャラでやってるんでしょ?
というか、それどこからの情報なんだ?」


白ヤギさん:「同業関係の情報だ」

黒ヤギさん:「マジかそれ」

白ヤギさん:「ああマジだ。
それにこの前、電話で話してたとこ聞いちゃった」


黒ヤギさん:「え? 立ち聞きかよ。ヤバくねーかそれ」

白ヤギさん:「ところがだよ、いやぁ・・さすが天下のクレアさんだ。」

黒ヤギさん:「ほうほう」

白ヤギさん:「なんでも、世の中にはよ
自分より優れた人の邪魔をしながら前に出ようとして
表向きとは正反対の内面ドロドロな奴がいるらしくてよ、それに
あの人って幼少の頃からよく人に妬まれて生きて来たらしくて、
もう誰が敵で誰が味方なのかを直感とオーラでわかるらしいんだ」


黒ヤギさん:「そうなのかよ」

白ヤギさん:「おう。だから今はな、
メールを見ただけで仕分けレーダーが作動して
返信をするか俺たちに食べてもらうかを決めているらしい」


黒ヤギさん:「ソレほとんど超能力じゃねーか」

白ヤギさん:「まぁ、変態を相手にしている業界だから
それを相手にしている側もまともじゃできねーって事だな」


黒ヤギさん:「そうか・・大変だなぁ」

白ヤギさん:「まぁ俺らも気をつけようぜ黒ヤギさん」

黒ヤギさん:「何を気をつけるんだよ」

白ヤギさん:「ミイラ取りがミイラにならないようにだよ」

黒ヤギさん:「・・・・・」

白ヤギさん:「あれ?どうした黒ヤギさん、
あんたもミイラに、もとい鬼畜か変態になっちまったのかい?ハハハ」


黒ヤギさん:「・・・・・」

白ヤギさん:「まぁ、言葉を失うのはムリもねーわな。
毎日頭のおかしいヤツからのメールを読まずに食べてるからな。
てか俺の場合は読んでから食べてる事が多いけどな。ブハハハハ」


黒ヤギさん:「・・・・・」

白ヤギさん:「おい黒ヤギさん、どうした?
お前まさかクレアさんだけはまともな人間だと思ってるのか?」


黒ヤギさん:「・・・・・」

白ヤギさん:「オイなんで黙ってんだよ。
ズボシか?ズボシなのか?隠れファンなのか?え?」


黒ヤギさん:「白ヤギさん」

白ヤギさん:「なんだよ」

黒ヤギさん:「う・・うしろ・・・」

白ヤギさん:「ん?」





クレア女王様在籍クラブ【シーメールSMくらぶ・グレムリン】


Jennifer Lopez - Booty ft. Iggy Azalea







......

アダルト

テーマ:同性愛、ホモ、レズ、バイセクシャル - ジャンル:アダルト

copyright © 2005 シーメールSM女王様クレア・問答無用の吸血鬼 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
ライブ